バイクセンターくれ 店長の独り言

バイク屋一筋!ウン十年!笑 たけちゃんのちょっとした出来事やいらんこと(笑)などなど・・・共感してもらえたら・・・

アデランスのオオカミが噛み噛み???

新しく見つかった 惑星の名前に

呉のかまがり天体観測館が 提案してた名前が 採用されたみたいで。。。

 

これって 実は スゴイことじゃ思わん?

 

 

f36ed89d1e1331f909f69a4e02dd2b66

 

『アマテル』

日本神話の神 「アマテラスオオミカミ」 の名前にかららしいです。

 

おうし座の廻りを回ってる 星らしいんじゃけど

見えるかのぉ?

今度 蒲刈のとこ 行ってみようかねぇ?

って 夜じゃないと無理かぁ?(^_^;)

 

 

かまがり天体観測館

 

 

 

以下 抜粋ですが・・・・笑 ご参考までに・・・

 

 

呉の観測館提案の惑星名が採用

 

呉の観測館提案の惑星名が採用

4004351171_20151216192331.mp4

近年、発見が相次いでいる太陽系以外の惑星の名前を国際天文学連合が世界から公募した結果、このうちの1つの惑星に、呉市にある「かまがり天体観測館」が提案した「アマテル」という名前が採用されました。
館長は「地方の小さな天文台が世界とつながることができてうれしい」と、喜びを表しています。
太陽系以外の「惑星」は、これまでに2000個以上見つかっていて、このうち32の惑星について国際天文学連合が名前を世界から一般公募していました。
その結果が15日に発表され、おうし座の「アイン星」の周りを回る惑星に、呉市にあるかまがり天体観測館が提案した、日本神話の神、「アマテラスオオミカミ」の名前に由来する「アマテル」という名称が採用されました。
「アマテル」は、岡山県にある国立天文台の観測所で日本人研究者が平成19年に発見した惑星で、質量が木星のおよそ8倍、地球のおよそ2400倍の巨大な惑星です。
かまがり天体観測館によりますと、「アマテル」はみずから光を発しない暗い星のため、実際に見ることはできないということですが、今後、「アマテル」が回っている「アイン星」の観測会などを計画しているということです。
かまがり天体観測館の山根弘也館長は、「結果を聞いたときはとても驚きました。惑星の名前を通して地方の小さな天文台が世界とつながることができてうれしいです」と話しています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bck1129.blog60.fc2.com/tb.php/440-f12459b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME |